AIKEN BLOG What's New

2015/01/05(月)
17:42:22

2015年のはじまり・・・・

あけましておめでとうございます
2015年も宜しくお願い申し上げます

さてさて皆様
お正月いかがお過ごしでしたか生徒不在の学校はとーっても寒い。。。
みんなはまだ冬休み満喫中なのかなぁ・・・・・

休み明けの今日は、盲導犬協会へ募金へ行って来ました
DSCF5311.jpg

皆様のご協力とみんなの忘れ物で、こうして募金にご協力させていただくことができました
盲導犬協会には、候補犬がたくさん
DSCF5347.jpg
立派な盲導犬になれるよう、頑張ってほしいですね
今回の募金がお役にたてますように・・・・
DSCF5307.jpg

スポンサーサイト
私も盲導犬を支援しています
初めまして。私も盲導犬を支援していて、盲導犬協会の賛助会員で、毎月1000円(クレジットカードからの自動引き落し)を募金しています(^_^)/ それで、視覚障害者を含め、障害者の方々を支援する方法が、募金以外にもあるので、それをお伝えします。
大阪府にある、『豊能障害者労働センター』では、バザー品を一年中募集していて、バザー品の売り上げ金が、障害者福祉(被災地の障害者支援を含む)に使われています。
ここのセンターでは、4つのリサイクルショップを運営していて、バザー品はそこで売られています。ここのセンターにバザー品を送ることは、障害者の方々に『仕事』を提供することにもなり、障害者の『自立』を支援することにもなります。
 私も「ずっと長く使う」と信じて買ったものが、意外と使わなくなった、ということが、よくありました。以前はもったいないと思いながら、不用品を泣きたい気持ちで仕方なく捨てていましたが、今はここの労働センターに送れるので、とても嬉しいです(^^) それで、私と同じように、「使わないものを捨てられない」と悩んでいる人を助けたくて、多くの人に、ここの労働センターを教えているのです。 
 バザー品の送り先のHPは、http://www.tumiki.jp/bazar.html です。ここでは、一般のリサイクルショップで引き取らない物、他のバザー会場で売れ残った物も受け入れていて、それらはきちんと商品として販売されています。
 また、ここの送り先を気に行って下さったら、知り合いの方にも伝えて頂けると嬉しいです。私は一人でも多くの「もったいなくて捨てられなくて困っている」方々を助けたくて、そして多くの家庭に眠っている『不用品』が、障害者支援の役に立ってもらいたいので(^^)
[Name]せきぐち/[URL]/[03/13 11:05]/[編集]
こんにちは。
はじめまして。
コメントありがとうございます。
障害者の方々を支援する方法が、盲導犬協会への募金だけではなく、いろんな方法があることを知りました。知らない事って沢山あるんですね。
これから参考にさせていただきたいと思います。

ありがとうございました!
[Name]愛犬美容看護専門学校/[URL]/[03/20 15:23]/[編集]