AIKEN BLOG What's New

2008/11/05(水)
15:34:18

動物看護科、頑張りました!!

11/1(土)、2(日)の2日間にわたり、ロイトン札幌にて『北海道小動物獣医師会・年次大会2008』が開催されました。

この大会は北海道小動物獣医師会が主催し、獣医師や動物看護師たちが研究したものを発表しあい、勉強し、お互いの意見交換の場として、意識と技術の向上を目指して毎年この時期に開催されています。

北海道愛犬美容学園・動物看護科の生徒も毎年参加させていただき、今年も発表してきました!
動物看護科2年生がテーマにしたのは『狂犬病について』。
学園で色んな事を学んでいくうちに、北海道において狂犬病発生の危険性を強く感じ、札幌に住んでいる飼い主の方たちは狂犬病についてどこまで認識しているのかを知りたいと思い調査したのでしたぺん

台

生徒たちがこの発表を行うまでにたくさんの準備をしてきました。
今年6月、何をテーマにするかを話し合い、『狂犬病について』というテーマが決まった所で狂犬病についてのアンケート作成が始まりました。
このアンケートは学園のお客様や動物愛護フェスティバルに来場されていた方たちなど、たくさんの人たちに協力していただきました。(なんと387名!!)

ありがとうございました!!

このアンケートを元に、毎日毎日授業が終わってからも頑張って研究内容をまとめていきました。
うまくいかなかったり、意見がまとまらなかったり、やり直したりとても大変だったと思います。
発表の練習も何回もしました。
しかし、みんなの頑張りでやっと完成したのです!!

そしていよいよ発表の時が。。。
トップバッターということもあり、それはもうみんなとっても緊張してました!
持ち時間の15分はあっという間に過ぎ、発表は無事終了。。ため息。。


とっっっってもよかったんです!

みんなの頑張りは会場にいた人たちにも伝わったと思いますよ!

ピース

みんなで一つのものを作り上げていく大変さ、その向こうにある喜びをみんな感じたのではないでしょうか。
終わってみると達成感と同時に『終わっちゃったね~』というちょっぴり寂しさもあったようですよ泣き顔
会場に来ていた現役動物看護師の卒業生に会い、『わかりやすかったよ~!』とお褒めの言葉をただいちゃいました音符

今年聴講した1年生が来年、研究・発表することになるわけですが、先輩の発表を見て参考にし、来年頑張ってほしいです!!
期待してますよ~流れ星


皆さんおつかれさまでしたっ!

タイトル

スポンサーサイト